京和カントリー倶楽部

キャデイ求人 
採用案内サイト

WORK FLOW
キャディのお仕事(1日の流れ)

キャディの仕事はお客様のラウンドをサポートすること。
ここでは、実際のキャディ業務の一例をご紹介します。

1日の流れ
お客様のお出迎え
お客様のお出迎え

ゴルフ場のクラブハウス正面玄関でお客様を笑顔でお出迎えします。そして、お客様のバッグを電動カートに積みます。

出発の準備
出発の準備

電動カートに積んだ後クラブ本数を確認し、チェックリストに記載し、お客様からサインを頂きます。

コースへ出発
コースへ出発

それでは元気よく出発です。カートは全て電動カートですので移動に力はいりません。女性でも簡単に操作ができるようになっています。

コースでのアドバイス
flow_01

コースの特徴や距離などをお客様にアドバイスし、特に池やバンカーの位置など注意しなくてはいけない場所を伝えます。

素早く移動
flow_01

お客様の所までクラブを持っていく時は「小走り」が基本です。これはプレーの進行をスムーズにする秘訣でもあります。

クラブを渡す
flow_01

ショットを打つ時などは数本のクラブをあらかじめ持っていき、どれが良いのかをお客様に伺います。常に笑顔で応対する事を心がけましょう。

グリーンにて
flow_01

グリーン上ではキャディの腕のみせどころです。ボールを拭いて、クラブを渡して、旗竿を抜いて、カートを移動して……でも全てが段取り良くスムーズにできた時はとても気持ちが良いものです。

クラブの積み降ろし
flow_01

プレーを終えたら、お客様に今日の感謝の気持ちを込めて最後の挨拶を行います。本日使ったカートをきれいに掃除しカート置き場に戻したら業務終了です。

上記で記載の時間帯は一例で、必ずしも勤務時間が7:30〜15:00というわけではありません。
実際のタイムスケジュールはお客様のスタート時間、担当、天候等によって変動します。

エントリー

キャディ採用の応募は、エントリーフォーム、
またはお電話にて、お気軽にご応募下さい。
電話で質問&応募
WEBから応募
LINEで質問&応募