京和カントリー倶楽部

キャデイ求人 
採用案内サイト

VOICE
先輩の声

佐宗 千恵美
/ キャディ

「また来るからよろしくね!」の一言に
仕事のやりがいを感じています。

➢ この仕事を選んだ理由

小さなこどもを3人抱えた私には
ぴったりの職場環境でした。

京和カントリー倶楽部へ入社したのは、19年前になります。当時シングルマザーで、子供も小さく、2歳、4歳、6歳と3人のこどもを育てていかないといけませんでした。
そんな状況の中で出会ったのが京和カントリー倶楽部です。私の妹が他のゴルフ場でキャディをしており、「京和カントリー倶楽部で募集しているよ。」と教えてもらったことが応募のきっかけでした。
当時の京和カントリー倶楽部には、無料の託児所も併設されており、小さなこどもを抱えていた私にはぴったりの職場でした。また、朝は早いですが、帰りはお客様のラウンドがなければ、15時で退社ができるので、子育てをしていた私にとってはその点も非常に魅力的でした。

➢ ゴルフの知識について

何も知らない0からのスタートでしたが、
親切で丁寧な指導のお蔭で続けられました。

入社した当時は、ゴルフの知識は0でした。全くの未経験で不安な面もありましたが、当時のキャディマスター(現在の支配人:角谷)に、細かく丁寧に教えて頂けたので、続けることができたのだと思っています。本当に角谷支配人がいなかったら、続けていられなかったかもしれません。
知識がなく、ゴルフが未経験で不安な方も多いと思いますが、ひとつずつ覚えていくことによって、キャディになることはできます。私も全力で応援しますので、悩んでいる方がいたら、是非最初の一歩を踏み出してくださいね。

➢ キャディを続けられた2つの理由

優しく接してくれた先輩と
お客様の「また来るからよろしくね!」

私がキャディをずっと続けることができた要因が2つあります。
一つ目は人間関係です。入社した当時も、今もですが、先輩が優しく接して教えてくれたことが大きいです。キャディ間の雰囲気も良く、楽しく仕事ができていることが本当に幸せだなと思っています。
二つ目は、人と接することが好きということです。京和カントリー倶楽部は、接待向けのゴルフ場で、お客様の質も非常に高いです。毎日違うお客様と接していろんなお話ができて、とっても楽しいです。お客様が「また来るからよろしくね!」と声を掛けてもらった時や笑顔で帰られるお客様をお見送るするときに、仕事のやりがいを感じています。

➢ これからの目標

元気が1番!これからは自分の為に働きます。

これからの目標は、体調管理に気を付けて一日でも長く現場で仕事をすることです。今では子供達も成人して、孫もできました。今までは子供たちの為に働いてきましたが、これからは自分の為に働いていきたいと思っています。孫が大きくなってもいつまでも元気で明るいおばあちゃんでいたいですね。
京和カントリー倶楽部で私を見かけたら、是非声を掛けてくださいね。

エントリー

キャディ採用の応募は、エントリーフォーム、
またはお電話にて、お気軽にご応募下さい。
電話で質問&応募
WEBから応募
LINEで質問&応募